Boost.PTree

ini_parserを 使う前に 言っておきたい 事がある

基本的には、こんなコードで読み込みができます サンプル sample.ini [常識] CLANNAD = 人生 AIR = 青春 に対するcpp #include <boost/property_tree/ini_parser.hpp> using namespace boost; int main(){ property_tree::ptree pt; property_tree::read_ini("sample.ini", pt); if (optional<std::string> val</std::string></boost/property_tree/ini_parser.hpp>…